副編集長からの一言

ドクターゲート副編集長 山根大平名医とは何だろう。「名医」を辞書で調べると「すぐれた医者。有名な医者。」と書いてある。これは、誰が、何をもって判断するのか。簡単そうで難しい問いだ。産まれたばかりの赤ちゃんから、子ども、学生、大人、高齢者、誰もがお世話になるのが病院・クリニック。世の中ですべての年代の人が同じように通うところは、不思議とここだけだろう。

体調に変化が現れたとき、どういう基準で病院・クリニックを探すのだろう。インターネットで検索をすれば、大概の情報は手に入る。しかしそれだけの情報で選んだ病院・クリニックに、自分の健康、ひいては大切な命までも託してよいものだろうか。

健康長寿の日本とはいえ、病気で悩んでいる方も多くおられるはず。そんな方々の一助となるべく、今回ドクターゲートの企画を進め、ポータルサイトを立ち上げた。先に述べた「名医」を探す手助けとなることを祈るばかりである。

ドクターゲート副編集長 山根大平