インターネットの普及

インターネットの普及インターネットの普及により、昨今、病院やクリニックを探す際、インターネットで検索する人がかなり増えてきました。もちろん「近所だから」「子どもの頃からかかっている」「家族のかかりつけ」といったところへ通う方が多いと思われます。しかし日頃とは異なる症状が発現したときには、やはり「どこの病院へ行くべきか」を考えます。そのときに手早く探せるのがインターネットです。

あなたは、診療科目、立地(行きやすさ)、診療時間などの情報だけで病院を決めますか?

少ない情報で訪れた場合、下記のような不満の声も挙がるでしょう。
・担当の先生がいなかった
・待たされた
・一方的に先生が話すだけで聞きたいことが聞けなかった
・先生は目も合わせてくれなかった
・説明が十分でなく、不安が解消されなかった

ドクターゲートとは

ドクターゲートとはドクターゲートは、前述した経験を持つ当社編集長が「どうすれば病院・クリニックと患者をうまくマッチングさせられるのか」と考えたことがきっかけで生まれました。まさに、病院・クリニックと患者さんの架け橋です。ドクターの実績、ドクターの魅力、ドクターの本音を正確に患者さんに伝える媒体でありたいという願いを込めています。

もちろん、看板を掲げていればどんな病院・クリニックでもよいということではありません。患者さんに「本当の名医」を見つけていただくため、取材後に社内で厳正な審査を行い、厳選した病院・クリニックだけを掲載しています。

『すべては患者さんのために正確な情報を発信する』

これがドクターゲートの理念です。

地域密着型

地域密着型ドクターゲートは地域密着型のポータルサイトです。それは、各地域において本当の実績や信念のある、信頼のおけるドクターをご紹介したいという一心から。飛行機や新幹線を乗り継いで遠いところまで足を運ばなくとも、その地域で「本当の名医」を見つけていただきたいのです。

先にインターネットの普及について述べましたが、病院の基本情報(所在地、診療時間、診療科目、電話番号)を掲載しているサイトは多々あります。そのほとんどが全国対応です。「全国くまなく探す」という目的であればこのようなサイトで構いません。しかし、その病院が地域密着かどうかというと、そのようなサイトで名医を見つけることは難しいかもしれません。

ドクターゲートは、掲載審査を経て厳選された病院・クリニックのみを掲載しており、ドクター自身に取材をしているため、その情報は信頼がおけるものです。また、ドクターの地域に対する愛着心などもお読みいただくことができ、その地域での貢献度は計りしれません。ぜひご自身の地域で、名医を見つけてください。

副編集長からの一言

ドクターゲート副編集長 山根大平名医とは何だろう。「名医」を辞書で調べると「すぐれた医者。有名な医者。」と書いてある。これは、誰が、何をもって判断するのか。簡単そうで難しい問いだ。産まれたばかりの赤ちゃんから、子ども、学生、大人、高齢者、誰もがお世話になるのが病院・クリニック。世の中ですべての年代の人が同じように通うところは、不思議とここだけだろう。

体調に変化が現れたとき、どういう基準で病院・クリニックを探すのだろう。インターネットで検索をすれば、大概の情報は手に入る。しかしそれだけの情報で選んだ病院・クリニックに、自分の健康、ひいては大切な命までも託してよいものだろうか。

健康長寿の日本とはいえ、病気で悩んでいる方も多くおられるはず。そんな方々の一助となるべく、今回ドクターゲートの企画を進め、ポータルサイトを立ち上げた。先に述べた「名医」を探す手助けとなることを祈るばかりである。

ドクターゲート副編集長 山根大平